DONUT



カタヤマヒロキのコラム「食べロック2」

カタヤマヒロキ のコラム「食べロック2」
A級やB級といったカテゴリーを超え、食へこだわり、食べまくるロッカー、カタヤマヒロキがお送りする食のコラム「食べロック2」。ほぼ月1で「食」を投下!
●プロフィール:カタヤマヒロキ/ボーカリスト。ソロプロジェクト「KTYM」始動。Dudes、LüstZöe、地獄ヘルズ ボーカル担当。ラジオのDJも担当。Droogは無期限活動休止中。公式サイト:https://ktym-jpn.com

>> 食べロック2のメインページへ戻る
>> 食べロック2のアーカイブページへ

第22回:「土用の丑の日!うな丼発祥の地でうなぎを食べる」

2022.07.19 upload



夏になると毎年どこからか聞こえてくる「土用の丑の日」。
うなぎを食べる習慣が根付いてる日であり、今年2022年の土用の丑の日は7月23日(土)と8月4日(木)。
2回あるの?と思った方も多いだろうが、夏の土用の丑の日は年によっては2回あるのだ。
そして、実は春夏秋冬それぞれに土用の丑の日があるらしい。
ただ、うなぎを食べる習慣があるのは夏のみ。
この日にうなぎを食べる習慣の由来については諸説あるが、有名なのは平賀源内が発案したという説。
江戸時代に夏に売れないうなぎを売るために土用の丑の日と紐付けたというのが通説だ。
丑の日には「う」の付く食べ物を食べるといいという風習があったため、土用の丑の日に「本日、土用の丑の日」とうなぎ屋に張り紙をしたところ大盛況。
うなぎは栄養価も高く、夏バテにもいいということもあり、夏に食べる人が増えて売上が伸びるようになったとか。
平賀源内。江戸時代から約150年も続く風習を作り上げた、とんでもない仕掛け人であり、インフルエンサーである。

ただ、土用の丑の日にはうなぎ屋さんも予約が取れない店が多い。なので、少し気が早いがうなぎを食べに行ってきた。

————————————————————————————

「うな丼発祥の地」といわれている茨城県龍ヶ崎市。
牛久沼湖畔は、何十年も続くうなぎの老舗が軒を連ね、うなぎ街道と呼ばれている。
地域で味を競い合っているだけあって、いずれ劣らぬ名店ぞろいで、東京を初め、関東近県からお客が集まるのだとか。

今回行ったのはその中の「桑名屋」さん。
敷地に入ると、うなぎ屋さんらしいお店構えで「うなぎを食べに来たんだ……!」と気分が高まる。
昼はいつも満席らしく待ちの看板も出ていたが、ちょうどお昼が終わる直前のタイミングで待たずに入ることができた。

タイミングよくお座敷に座ることができた。
メニューには「鯉こく」や「きもやき」、「柳川」などの通なラインナップ。



とても魅力的だが、ここはうな重、一本勝負でいかせていただく。
うなぎ屋さんは待ってる時間も含めて好きだ。
以前に行ったお店で注文後5分でうなぎが出てきた時はちょっとズッこけてしまった。
それと卓上にある山椒が市販のそのままのパッケージ瓶で置いてあり、悲しくなったこともある。
ここは品のある入れものに山椒が入っており、待ち時間もほどよく、期待値がどんどん高まっていく。



うな重がやってきた。
パカッと蓋を開けると、香ばしい香りに包まれたつやつやのうなぎのお目見え。



この照り……!
そして、箸を入れるとその柔らかさに驚く。
スッとうなぎが切れ、口に入れると炭火の香ばしさとふわふわな身に笑いがこみ上げてくる。
“焼き”を感じるうなぎで、お米も立っており、食べる手が止まらない。

あっという間に完食してしまった。
まるで人気アトラクションのように、待つ時間は長く、食べる時間は一瞬。でも満足度は充分。
うなぎはそこがいい。

値段もうな重 並2140円、上2440円、特上3260円、うな丼1680円と都内で食べたらもっとしそうな価格設定であり、それでいてなにより味が非常に美味しかった。

「また食べたい」と記憶に残るうなぎだった。
人を幸せにしてくれる唯一無二の食材「うなぎ」を求める旅はまだまだ続く。

よい土用の丑の日を!

————————————————————————————



うなぎはお寿司も美味しいよね。
これは京成立石の立ち食い寿司の名店「栄寿司」のうなぎ寿司。

━━━━━━━━━━━━━━
口に入れた瞬間BGM
Duke & Jones, Louis Theroux「Jiggle Jiggle」
(2022年5月13日リリース)


━━━━━━━━━━━━━━


KTYMインタビュー掲載中

©2022 DONUT

>> アーカイブは こちら まで。

INFORMATION

2ndミニアルバム『no on my own』
2022年7月6日リリース
収録曲:01.NO BAD END/02.森羅/03.Avidya/04.HATE THIS SHIT/05.阿修羅-ASHURA-

■ Amazon(AD)

LIVE INFORMATION

■ KTYM LIVE
7月8日(金)F.A.D YOKOHAMA
共演:LTD EXHAUSTⅡ/T.C.L
7月25日(月)下北沢CLUB Que
共演:Mississippi Khaki Hair/THE BLONDIE PLASTIC WAGON
7月29日(金)新潟県湯沢町苗場スキー場「FUJI ROCK FESTIVAL’22」

■ 亜無亜危異「価格破壊GIG-東名阪フリーライブ-」
※KTYMはOpening Actで出演
7月31日(日)名古屋ElectricLadyLand
8月7日(日)大阪味園ユニバース
8月28日(日)東京キネマ倶楽部

■ KTYM presents 阿修羅-ASHURA- Vol.2
8月24日(水)心斎橋Pangea
vs:BLONDnewHALF/o’summer vacation
8月25日(木)名古屋CLUB UPSET
vs:Vanishing/33Insanity’sVertebra
8月30日(火)下北沢Flowers Loft
vs:ザ・リラクシンズ

●ライブ情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトをご確認ください。
https://ktym-jpn.com

LATEST ISSUE

LATEST ISSUE

PODCASTING

池袋交差点24時

STUDIO M.O.G.

STUDIO M.O.G.

amazon.co.jp

↑ PAGE TOP